So-net無料ブログ作成

通勤が苦痛に変わるXXXの恐怖 [身近な出来事]

 今日、通勤のために乗っていた電車を途中下車した。下車予定の駅まであと一駅であったのだが、どうしてもある現象を我慢できず、電車を降りてしまった[ふらふら] 最初に断わっておくが、[トイレ]意ではない。乗車中に気分が悪くなり、今朝食べた朝食をリバースしそうになり、耐えられなくなったのだ。

 その原因とは…。ズバリ[exclamation]<臭い>である。夏場の電車やバスの中であれば、「汗臭い」とか「お酒臭い」とか、周囲の臭いが気になることもあるが、そういった類の<臭い>で、これほど気持ち悪くなったことはほとんど記憶にない。今回の原因は、人工的な<香り>の方である。別の言い方をすれば<香水>とも言う。

 少し前。そう、イチョウやもみじが色づき始め、寒さを感じるようになったり、コートを見かけるようになった頃、2週間ほど前からだと思う。電車やバスの中で、頻繁に同じ臭いを感じるようになった。しかもその<臭い>は、私の鼻腔の奥底まで突き刺さるような特徴がある。<香っている>のならまだしも、少々[exclamation&question]強い刺激があるが特徴だ。

 私はそういう方面に詳しくないのでわからないが、いったいどんな種類の<香水>なのだろうか。ここのところ、寒くなってからほぼ毎日電車やバス、人混みで感じることから、最近流行っている<香水>であることは確かであろうと思われる…。元々、この<臭い>は好きではない。私には刺激がありすぎて、むしろ嫌いな方なのだが、今日のは特に強烈であった。

 満員電車の中では移動することもできず、口をあけ鼻で呼吸をしないように、自分ができうる限り嗅がないように努力をしてみたが、無駄な抵抗であった。ついには電車を降りてしまうという事態に陥ったのだ。おかげで、今日一日、体調がすぐれなかったよ[がく~(落胆した顔)]

 「もう許してくれ、ギブアップだ[ふらふら]

1、見えるもの=目を背ければいい
2、聞こえるもの=ウォークマンで対処すればいい
3、臭うもの=離れればいい⇒満員電車じゃ[たらーっ(汗)]

 全く知らない臭いでもないので、いろいろ考えてみた。そうしたら幼少のころの記憶にその答えはあった。おばあちゃんの使っていた毛染めの臭いとそっくりなのだ。ひょっとしたら、毛染めの臭いなのだろうか?

 明日も、この<香水>は臭ってくるのか?心配である。

 ちなみに、電車やバスの中で、もう一つ気持ちが悪くある臭いがある。隣で化粧をされるときの<臭い>だ。あれは本当に強烈だ。勘弁してほしい[ふらふら]


2012-11-28 00:07  nice!(9)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:PLAYLOG

服部緑地公園 日本民家集落博物館~その2 [写真など]

[わーい(嬉しい顔)] 先週に引き続き、近所の公園に行ってきました[わーい(嬉しい顔)] 今日は[晴れ]本当に空がきれいで撮影日和。一週間で紅葉は結構進んでいました。一部散り始めていますが、まだまだ青い木も多く、今度の週末がピークかも。

 服部緑地公園は相変わらずの人の多さ[ふらふら]ですが、日本民家集落博物館内は、凛とした空気に包まれた不思議な空間です。やっぱり人が少ないのがいいよ。人混みの紅葉は疲れるだけだし[手(チョキ)]

DSC07284a(1).jpg
<SONY α77V 16-50mmF2.8>
(Aモード・16㎜・1/80・F8・EV+1.3・ISO100・太陽光)
 ナンキンハゼという中国原産の樹木。紅葉が美しく、真っ白な実をつけるようで、街路樹にみられるようです。1/80秒で手持ち&不安定な姿勢でブレないのは、うまくなった気分[わーい(嬉しい顔)]

DSC07289a(1).jpg
<SONY α77V 16-50mmF2.8>
(Aモード・16㎜・1/200・F8・EV+0.7・ISO100・太陽光)
 このもみじはほぼピーク。

DSC07296a(1).jpg
<SONY α77V 75-300>
(Aモード・200㎜・1/320・F8・EV-2.3・ISO160・太陽光)
 石燈籠の上の落ち葉。スポットライトが当たっているみたいで、おもしろい。

DSC07298a(1).jpg
<SONY α77V 75-300>
(Aモード・210㎜・1/400・F8・EV-3・ISO100・太陽光)
 少しアングルを変えてみる。数分で太陽が動いて、スポットライト的には撮れなくなった。

 今回、少し大きめのサイズで写真をアップしようとしたら、1MBを超えていたようでアップできなかった。大きくするためには、少しJPEGの品質を落とさねばならないようです。

DSC07302a(1).jpg
<SONY α77V 16-50mmF2.8>
(Aモード・50㎜・1/320・F3.5・EV-1・ISO100・太陽光)
 微妙な色加減。α77は少し青く写る時があるのですが、WBを太陽光に、クリエイディブスタイルをビビッドにしてみたら、ほぼ見た目通りの写りとなりました。こういう時EVFは便利ね。

DSC07305a(1).jpg
<SONY α77V 16-50mmF2.8>
(Aモード・16㎜・1/250・F8・EV±0・ISO100・太陽光)
 たまには順光で。

DSC07310a(1).jpg
<SONY α77V 16-50mmF2.8>
(Aモード・16㎜・1/100・F11・EV±0・ISO100・太陽光)
 ここも真っ赤です。


2012-11-26 00:15  nice!(7)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:PLAYLOG

いよいよ平地でもきれいになってきました~日本民家集落博物館(服部緑地) [写真など]

DSC07221a(1).jpg
<SONY α77V 16-50mmF2.8>
(Aモード・50㎜・1/800・F2.8・EV±0・ISO100・AWB)
 先日の休みに服部緑地公園にある日本民家集落博物館をブラブラしてきました[わーい(嬉しい顔)] 桜の葉はかなり落ちていましたが。もみじはようやく色づき始めた感じです。今週末くらい、もう少し色づいているでしょうか。

DSC07225a(1).jpg
<SONY α77V 16-50mmF2.8>
(Aモード・22㎜・1/200・F9・EV-1.3・ISO100・AWB)
 桜の木の下で。

DSC07229a(1).jpg
<SONY α77V 16-50mmF2.8>
(Aモード・40㎜・1/250・F7.1・EV±0・ISO100・AWB)
 古民家をバックに。

DSC07242a(1).jpg
<SONY α77V 16-50mmF2.8>
(Aモード・16㎜・1/250・F8・EV±0・ISO100・AWB)
 突然の[雨]のあと、空は嘘のように真っ青に。

DSC07253a(1).jpg
<SONY α77V 16-50mmF2.8>
(Aモード・50㎜・1/800・F6.3・EV±0・ISO100・AWB)
 雨の後も意外といいもんです。

DSC07261a(1).jpg
<SONY α77V 16-50mmF2.8>
(Aモード・18㎜・1/640・F4・EV+1・ISO100・AWB)

DSC07267a(1).jpg
<SONY α77V 75-300>
(Aモード・160㎜・1/160・F8・EV-1・ISO100・AWB)
 α77は、ミラーアップによるブレがないので、手持ちでも撮りやすい。ミラーのショックって悩ましいんですよね。EVFは風景撮影は強力な武器だ[わーい(嬉しい顔)]

DSC07275a(1).jpg
<SONY α77V 75-300>
(Aモード・250㎜・1/250・F9・EV-3・ISO100・AWB)
 ベンチの上の落ち葉。EVFで確認しながらじっくりと撮る。事前にある程度の撮影結果がわかるのは、楽だけど…。OVF一眼レフの苦労が好きなんだけどね。楽[exclamation×2]

DSC07282a(1).jpg
<SONY α77V 75-300>
(Aモード・200㎜・1/320・F8・EV-0.7・ISO100・AWB)
 今回の一番のお気に入り!立ったまま超ローアングルで。階段って便利[黒ハート]


2012-11-24 00:08  nice!(10)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:PLAYLOG

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』を見てきたよ [映画・演劇・ビデオなど]

20121117173521.jpg
●ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qのパンフレット。ネタバレ注意の文言ありで800円也。チト高くないかい?

子どもと映画デー。金曜ロードショーで子どもはしっかりと観ての映画館[exclamation] 「エヴァ」じゃなく「ヱヴァ」らしい。英題は「EVANGELION:3.0 YOU CAN (NOT) REDO.」。ネタバレ注意なので内容は伏せますが、第1作「序」と第2作「破」をしっかり観てから楽しむ内容であることは確かでした[ふらふら]

20121117174231.jpg
●開けるとこんな感じ

過去のGAINAX作品を見た人には、思わずニンマリしてしまうシーンもしっかりあります(5週間後ぐらいにNHKで放送中のナディアのリマスターを見てみましょう)。とりあえず、悶々という感じで次回もサービスの「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」に続くらしい…[がく~(落胆した顔)]

20121117174300.jpg
●パンフの裏面

ところで、同時上映の特撮短編映画「巨神兵東京に現わる」は、かなりの迫力。機会があったら劇場で鑑賞することをお勧めします。今は殆ど使われなくなった手法のミニチュアを使った特撮ですから[わーい(嬉しい顔)]



吉野熊野国立公園 大台ケ原~筋肉プルプルorz [旅行など]

久々の更新です。皆様ご無沙汰しておりますm(__)m

11月の3日に、奈良県にある吉野熊野国立公園の大台ケ原に行ってきました。晩秋の写真撮影に。

標高1600m以上の駐車場に午前2時半ごろ到着。あたりはすでに氷点下…。1時間ほど仮眠をとって、暗い中登った日出ヶ岳は氷点下のうえ、強風。霧氷は初めて無ることができるたので感動!でも、強風でとにかく寒くて痛い。いい経験させていただきました。そのあと登山道を巡りましたが、絶景を満喫してきました。ご案内いただきましたお方。初心者の同伴は面倒だったと思いますが、ホントありがとうございました。

慣れないといえば、ゴツゴツ石と岩の急なコースに悪戦苦闘。悲鳴を上げる足腰。ハードなのにほとんど汗をかかない気温。大変でした。歩行数約20000歩。歩行距離約14.5㎞。携帯電話の万歩計は、過去2年半の記録を大きく塗り替えましたとさ。

DSC07176(1).jpg
<SONY α77V 16-50mmF2.8>
(Aモード・35㎜・1/60・F8・EV+1.7・ISO640・AWB)
6:38AM、日出ヶ岳にて。あたりは氷の景色。生まれて初めて霧氷を見る。朝日は拝めず(T_T)。とにかく寒いというか、風が強くて痛い。氷もバシバシ顔にあたる。

DSC07171(1).jpg
<SONY α77V 16-50mmF2.8>
(Aモード・35㎜・1/60・F7.1・EV+1.7・ISO400・AWB)
地面にも氷=霧氷が転がる。当然クルマも凍っていた…。秋じゃなく冬だね。

DSC07182(1).jpg
<SONY α77V 16-50mmF2.8>
(Aモード・16㎜・1/800・F4.5・EV±0・ISO100・AWB・HDR)
8:28AM、軽い朝食後トレッキングコースに。景色はサイコー。この後写真を撮る余裕はなく、筋肉が悲鳴を上げる。

DSC07195(1).jpg
<SONY α77V 16-50mmF2.8>
(Aモード・18㎜・1/160・F11・EV±0・ISO100・AWB)
9:43AM、かなりヘロヘロではあるが一息。ようやく撮ってみる。しかし空が青いねえ。

DSC07199(1).jpg
<SONY α77V 16-50mmF2.8>
(Aモード・16㎜・1/1250・F4・EV-1・ISO100・AWB)
9:50AM、筋肉プルプルで震えが止まらない。シャッタースピードを上げてみたらOKだった。チョコを食べると…治まったけど。

DSC07200(1).jpg
<SONY α77V 16-50mmF2.8>
(Aモード・16㎜・1/500・F8・EV-1・ISO100・AWB)
この木何の木?気になる木

DSC07203(1).jpg
<SONY α77V 16-50mmF2.8>
(Aモード・16㎜・1/640・F8・EV-0.7・ISO100・AWB)
10:16AM、大蛇グラでボルトポーズ決めていただきました。この先は目もくらむ崖と絶景&強風&突風。

DSC07204(1).jpg
<SONY α77V 16-50mmF2.8>
(Aモード・16㎜・1/320・F8・EV-0.7・ISO100・AWB)

DSC09005(1).jpg
<SONY α700 Distagon24mmF2>
(Aモード・24㎜・1/500・F8・EV-0.7・ISO200・AWB)
使い慣れたα700にチェンジ。ここからのコースはようやく勾配が緩くなり、歩きやすくなった。

DSC09006(1).jpg
<SONY α700 Distagon24mmF2>
(Aモード・24㎜・1/640・F8・EV-0.7・ISO200・AWB)
10:37AM、一時間以上の上り下りでさらにへとへと。すでに冬だ…

DSC09008(1).jpg
<SONY α700 Distagon24mmF2>
(Aモード・24㎜・1/2000・F4・EV-0.7・ISO200・AWB)
苔むす倒木。面白くない構図だ…。すでに腰とひざが痛くて屈めない(T_T)

DSC09011(1).jpg
<SONY α700 Distagon24mmF2>
(Aモード・24㎜・1/80・F11・EV-1・ISO200・AWB)
林間を照らす日の光がまぶしい

DSC09015(1).jpg
<SONY α700 Distagon24mmF2>
(Aモード・24㎜・1/400・F8・EV±0・ISO200・AWB)
16:11AM、正木ヶ原にて。

DSC09022(1).jpg
<SONY α700 Vario-Sonnar 24-70mmF2.8>
(Aモード・70㎜・1/400・F8・EV±0・ISO200・AWB)
11:45AM、ゴールが近い…!と思った。膀胱の限界も近い。結局この後30分近く歩く

DSC09028(1).jpg
<SONY α700 Vario-Sonnar 24-70mmF2.8>
(Aモード・24㎜・1/2000・F8・EV-1・ISO200・AWB)
1:34PM、帰り車を止めて。無事に帰宅できる自信がないので、やむを得ず温泉あきらめ


2012-11-17 23:50  nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:PLAYLOG

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。