So-net無料ブログ作成

大和ミュージアム(呉市海事歴史科学館)② [旅行など]

 前回の記事から時間が経ってしまった。とりあえず子どもの夏休みの題材には難しかったようであることは確か。

2013-0902-02.jpg
 数多くの乗組員とともに海底で眠る大和が再現された模型。海底調査の結果、このような姿で沈んでいるのが判明している。横転した際に主砲が抜け落ち海底に落下。横転直後の大爆発で、大きく分断されているのが再現されている。最後の大爆発は、遠く鹿児島からも確認できたという凄まじいものだったようだ。

2013-0902-03.jpg

2013-0902-04.jpg

2013-0902-01.jpg
 私にとっては、決して心中穏やかでは見学できなかった大和ミュージアム。でも、見る側がそれぞれ感じるままが全てだろうと思う。

2013-0902-05.jpg
 宇宙戦艦ヤマトでの戦艦大和は、カモフラージュとしてこのような姿で描かれたので、子どもの頃はこのように海底で眠っていると思っていた。


2013-09-02 22:38  nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:PLAYLOG

nice! 15

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

Facebook コメント

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。